ayuge-sunのブログ

トライアスロン、娯楽、たまに研究する男のブログ

これがアスリートの未来!! Fore Athlete 735XTJ (Garmin) その1

概要

アスリートにとって、その日のアクティビティを定量的に記録することは重要なことである。そのニーズを満たすために、現在多くのメーカーからさまざまなアスリート志向のウォッチが販売されている。

特にトライアスリートには、GPSによる位置情報の捕捉心拍計③装着したまま海で泳げる防水性④長時間装着でもストレスを感じない軽さなどが要求される。

本投稿では、上記の要望を満たすGarmin製の735XTJを購入し、その性能の是非を問う。

f:id:ayuge-sun:20161224020754j:plain

1 Fore Athlete 735XTJ

本商品は、2016年の6月に販売開始されたものである。主な特徴として

などが挙げられる。また、近年注目が集まっているスマートウォッチ的な運用も可能であり、スマートフォンと同期して時計上でLINE、twitter、メールなどを閲覧することが可能である。以下にtwitterの通知を受け取った様子を示す。

f:id:ayuge-sun:20161224030740j:plain

以上のように、約5万円(12月中旬の段階)に見合う性能を有している。そのため、付属の説明書は以下のようにとても厚い。

f:id:ayuge-sun:20161224031516j:plain

本日以降、5回程度の投稿に渡って本製品の機能を吟味していきたい。今回は、外観や装着した感じについてレビューを行う。

2 評価基準

実験者がアイアンマンレースで愛用した、G-SHOCKの時計Gear S2 Classicを比較対象として用意した。

3 外観

f:id:ayuge-sun:20161224021849j:plain G-SHOCKがいかにも質実剛健な工学部っぽさを醸しだしている。 735XTJは「Garmin Connect」というアプリをスマートフォンにインストールすることでウォッチフェイスを変更できるため、マンネリ化を防ぐことができる。

f:id:ayuge-sun:20161224031915j:plain デザイン的にどちらがかっこいいのか、実験者にはよくわからない。

4 重さ

f:id:ayuge-sun:20161224020849j:plain

735XTJ 39 [g]

f:id:ayuge-sun:20161224020931j:plain

GS-1000J 92 [g]

f:id:ayuge-sun:20161224021007j:plain

Gear S2 Classic 55 [g]

5 その他

5.1 充電

f:id:ayuge-sun:20161224021245j:plain 充電は洗濯バサミみたいなもので電極をつまんで行う。 充電はUSB端子により行う。光学式心拍計を常時ONにしておくと電池の消費が速い(GPSもONにした場合14時間程度の電池持ち)。そのため、一日の心拍状態をトレースをしたい人は、電池切れのためにモバイルバッテリーがあると安心である。

5.2 ベルト

f:id:ayuge-sun:20161224021706j:plain シリコンっぽい素材である。また、穴がたくさんあるので、自分の腕にフィットしやすい。気になる点は余ったベルトの留め具(黒色のパーツ)がややつけにくい点である。 f:id:ayuge-sun:20161224021748j:plain 替えのベルトもAmazoで買えるようなので、留め具パーツにいらいらする人や色合いに不服な人は購入すると良いだろう。

6 まとめ

3つの商品の概要に関して本投稿のまとめを行う。

商品 デザイン(普段使いとして) 機能 堅牢性 軽さ
735XTJ
GS-1000J ゴミ
Gear S2 よく頑張ったほう

本投稿で突如出てきた、Gear S2に興味を持った人は参考URLのページから詳細を見ることができる。

7 参考URL

ry0.github.io

8 関連研究

  • これがアスリートの未来!! Fore Athlete 735XTJ (Garmin) その2 ランニング機能の紹介
  • これがアスリートの未来!! Fore Athlete 735XTJ (Garmin) その3 バイク機能の紹介
  • これがアスリートの未来!! Fore Athlete 735XTJ (Garmin) その4 スイム機能の紹介
  • これがアスリートの未来!! Fore Athlete 735XTJ (Garmin) その5 小ネタ
広告を非表示にする